アメリカでの年間死亡者数の原因第3位が「病院」になるそうです。

アメリカでの年間死亡者数の原因第3位が「病院」になるそうです。特にインテリジェンスの高い知識層やセレブ層は、検査には現代医療を使い、治療には補完代替医療や統合医療(食事、サプリ、漢方、ハーブ、鍼灸などの伝統医学)を利用する方が多いそうです。
そして「死にたくなければ病院に行かない」という声も出ているほどだそうです。
ちなみにアメリカでは医師免許は3年ごとの更新制で、更新毎に70時間の講義を受け、知識や技術を充実させるそうですが、日本の医師免許は一度取得すると一生そのまま維持できます。
取得した時の知識や技術のままでもやっていけるのですね(^^)
場合によっては、医者にかからなければ危険な場合もありますが、なるべく病気にならないカラダづくりが必要ですね。
体温を上げて免疫を上げておきたいものです。

関連記事

PAGE TOP